日立ポートサービス TEL0294-53-9313

病気・医療

船上で具合が悪くなったら?
医師と看護師が常に乗船しております。気軽にご相談下さい。

※健康保険・社会保険は適用されません。
旅行保険など各種の損害保険に対して支払請求するための書類は、現場でお申し付け下さい。

なお、船内の診療所で保険診療ができないのは、「特定の人(乗船客)のみが利用できる医療機関であり、一般の人が自由に診療を受けられない(開放性がない)」との理由による、当局(東京都)の行政指導によるものです。皆様のご理解をお願いいたします。
常備薬は船にありますか?
一般的な薬の用意はございますが、特殊なものは事前にお問い合わせください。
障害者の乗船は可能でしょうか?
障害の内容により、介助者の同行などを条件に承りますが船室数などの制限がございます。事前にご相談ください。過去に車椅子で世界一周されたお客様もいらっしゃいます。

※身体に障害のある方、健康を損ねている方、妊娠中の方、船内生活・陸上生活に介助が必要な方(車椅子をご利用になられる方、歩行に困難がある方も含みます)は、その旨お申し出下さい。5泊以上のクルーズでは、健康アンケートにお答えいただくことがあります。また、旅行の安全かつ円滑な実施の為にクルーズ、オプショナルツアーのご参加や寄港地での通船による上陸をご遠慮いただくこと、あるいは介助者の同伴をご参加の条件とさせていただくことがございます。(海外クルーズにお申込のお客様には、個別の募集パンフレットに記載する条件を優先して適用します)
クルーズツアーに関するお問い合わせや資料請求、お申込みはこちら